HOME » 美顔器を知る-基礎知識講座 » ニキビ肌に美顔器を使用する際の注意点

ニキビ肌に美顔器を使用する際の注意点

美顔器を知る-基礎知識講座

 
 

生理前やストレス、ホルモンバランスの乱れ、食生活の偏りなど、様々な理由で顔中にできるニキビ。 ニキビには種類があり、悪化すると肌が炎症を起こしてしまいます。

ニキビ対策ができる美顔器は多くありますが、ニキビの状態別に美顔器を使う場合の注意点を見ていきましょう。

ニキビは毛穴が詰まる皮膚の病気

ニキビは「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」という皮膚の病気であり、ニキビの状態によって白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビなどと呼ばれています。

生理やストレスなどによるホルモンの影響などによって肌の表面が硬化し、皮膚のターンオーバーが正常に行われず、皮脂が毛穴に詰まってしまうことが、ニキビのできる原因です。

重症度Ⅰ 初期段階の白ニキビ・黒ニキビ

白くポツンと盛り上がり、押すと白っぽい固まりやネトッとしたものが出てくるのが白ニキビです。 肌の内部に溜まった皮脂により毛穴が押し広げられた状態で、皮脂や古い角質が詰まり酸化して黒くなったものが黒ニキビです。

黒ニキビは白ニキビよりも症状が進行したものですが、白ニキビも黒ニキビもまだ初期段階であり、炎症は起こっていません。

重症度Ⅱ 炎症を起こした状態の赤ニキビ

白ニキビや黒ニキビを放置したことにより、詰まった毛穴の中でアクネ菌が増殖し炎症、そのアクネ菌と戦うため白血球が活発なり炎症が起こきた状態が赤ニキビです。

アクネ菌は人間の皮膚に存在する常在菌で、誰もが持っている肌に必要な菌であり、肌のバランスをコントロールする働きを持ちます。 しかし、アクネ菌は皮脂を好み、酸素が苦手という性質を持つため、皮脂が詰まった毛穴はアクネ菌にとって格好の環境であり、増殖し活発になってしまうのです。

赤ニキビの段階では、ニキビが治った後もクレーターや色素沈着などの跡が残る可能性があり、炎症を抑えることが第一となります。

重症度Ⅲ 炎症が進行し膿を持った黄ニキビ

赤ニキビの炎症が更に悪化し、膿がたまった状態が黄ニキビです。

炎症によって肌が大きなダメージを受けるため、クレーターや色素沈着などの跡が残る可能性が、赤ニキビより高くなります。

ニキビ別美顔器セルフケアのポイント

ニキビや黒ニキビにはクレンジング、殺菌、ターンオーバー

炎症が起きていないこの段階のニキビ肌は、クレンジングと殺菌によって、肌を清潔に保つことが大切です。 また、肌のターンオーバーを促してあげることで、毛穴の詰まりも改善することができ、ニキビを予防することに繋がります。

そこで、以下のような美顔器が効果的!

・毛穴クレンジングができる…イオンクレンジング(イオン導出美顔器)、スチーム美顔器
・アクネ菌の殺菌作用がある…青色光を持つLED美顔器、オゾン美顔器、IPL美顔器
・ターンオーバーを促す…黄色光を持つLED美顔器、超音波美顔器、IPL美顔器

赤ニキビにはイオン導入でビタミンC誘導体を浸透

炎症が起きてしまった赤ニキビは、イオン導入美顔器によるビタミンC誘導体配合の化粧品を使ったケアがおすすめです。

ビタミンCには高い抗抗酸化力があり、ニキビの炎症を抑えてくれるほか、皮脂の分泌を抑える働きがあります。 美白効果もあるので、ニキビ跡の黒ずみにも有効です。

さらに、肌の弾力や保水力を支えるコラーゲン、エラスチンの生成を促す効果もあるため、ふっくらとしたみずみずしいお肌へと導いてくれます。

炎症時には超音波美顔器の振動は絶対NG

炎症が起きたお肌は非常にデリケートになっているため、超音波美顔器の使用は厳禁です。

超音波美顔器の振動によって、炎症で弱くなっている肌細胞を破壊し、クレーターの原因となってしまいます。

炎症が進んだ黄ニキビの状態では、美顔器によるセルフケアを行うと、さらなる炎症の悪化にもなりかねないので、皮膚科医による適切な治療を受けましょう。

 
 
 

全(5)件

体験談一覧

管理人お気に入りの超音波美顔器。イオン導入器とのW効果がいいですね♪

イオン導入器ランキング
  • ★★★★☆4/5
  • 価格:980
  • エステナード ソニックMOMOの口コミを見る
1位
超音波美顔器ランキング
  • ★★★★☆3.96/5
  • 価格:27,000
  • ツインエレナイザー PROⅡの口コミを見る
1位
ビタミンC誘導体ランキング
  • ★★★★★半分4.31/5
  • 価格:1,050
  • プリモディーネシーバムコントロールVCの口コミを見る
1位
美顔器の種類
基礎知識
選び方
ホームエステ
最前線